関東営業所の営業方針

関東営業所責任者の末光大輔でございます。
2016年5月9日より、関東営業所の営業を開始致します。
私はこれまで15年間、都内で500人規模のシステム開発会社でシステム開発に携わって参りました。
お客様は東京に本社機能を持つ大企業様が多く、首都圏には所属していた会社と同等かそれ以上の規模のシステム開発会社も多くありますので、大企業様に対してのシステムフォローは需要に対して供給がほぼ満たされた状態であるかと感じております。
それに比べますと、中小企業様に対してのシステムフォローは、地方より逆に遅れているのではないかと感じております。地域による差はありますが、地方では中小企業様に対して弊社のような小規模で小回りの利くシステム開発会社が、アプリケーションの開発からハードウェアの手配、アフターフォローまで幅広くシステムフォローをさせて頂いております。
ですが、首都圏ではシステム開発会社の多くが大企業様からの請負案件やお客様先に常駐してのシステム開発に従事しております。それはシステム開発会社の経営からしますと、自社エンジニアへの一定金額の安定した継続的な受注が可能となり、ある程度の会社規模になりますとエンジニアの数も多く営業の手が回りませんので、その選択肢を選ぶことは致し方ないことかと思います。
ただ、首都圏にも日本経済の屋台骨を支える多くの中小企業様がいらっしゃいます。また、地域を支える自営業者様もいらっしゃいます。さらに、新たなサービスを開拓しようとチャレンジされるベンチャー企業様もいらっしゃいます。そのシステムフォローをするには、上流工程メインのコンサルティング会社でもなく、人材派遣的なシステム開発会社でもなく、大規模なシステムを大人数で分業して開発するシステム開発会社でもなく、弊社のような会社が必要だと考えております。
さらに、昨今ではクラウドソーシングが盛んとなり働き方も多様なものとなってまいりました。当営業所では従来のサラリーマン的な発想や形式にとらわれない、自らが決断して素早く柔軟に対応するという働き方を目指しておりますので、クラウドソーシング案件につきましてもお役に立てるかと考えております。
また、私はシステムとは継続的に成果が導かれる仕組みのことであり、システムフォローとはその仕組みを構築することのお手伝いであると定義しております。コンピュータシステムの開発だけでなく、製品カタログ製作等、コンピュータシステムの枠にとらわれない幅広いお手伝いができればと思います。

このような考えを実現する為、当営業所の開設に至りました。
まだまだ若輩ではありますが、創業の企業理念を引き継ぎながらも独自のスタイルを確立すべく一歩一歩努力してまいりますので御支援賜りますようにお願い申し上げます。

(株)アトムスコンピュータサービス
関東営業所 末光大輔