社内のプロジェクト管理にRedmineを導入、運用を開始

6月からRedmine環境を弊社所有のAWS上に構築、有効なプラグインを選定、適用して実際に社内運用を開始しました。
なんやかんや慣れるのに最初1週間ぐらい掛かりますが、慣れたら楽で秀逸ですよ~。
やはり流行るものにはそれなりの理由や根拠があります。

特に以下の2つのプラグインが必須といえるぐらい便利です。
・Easy Gantt plugin(ガントチャートをマウスで変更可能なのでタスクのリスケやタスクの順番を表す(ガントチャート上で線でつなぐ)のに便利、無償版でも充分です。)
・Redmine Work Time plugin(日報入力的なもの。タスク毎の工数管理に便利。1画面でその日の全タスクの工数や進捗率を参照・入力できます。)

弊社では環境構築から運用開始までの手順を纏めており、実際にプラグインを使用して選定をしております。
それらによりスムーズな導入支援が可能です。
慣れたらもうエクセルでの管理には戻れないですよ・・・。

今後はデモ環境にお客様が自由に触れる環境も構築して公開する予定です。
今後の展開にご期待ください!